ノンファットタイムを30代で飲むなら

 

若いころにダイエットをしたのであれば、無理な食事制限や激しい運動をすることで短期間に痩せることができたでしょう。

 

しかし30代になると、そういった無理なダイエットはオススメしません。

 

理由は、体に負担をかけすぎると体調を崩したり、痩せることができても急激な身体の変化の後にくるリバウンドがあるからです。

 

そのため、しっかり健康面も考えたダイエット法をゆっくり時間をかけて行うことをオススメします。

 

 

 

ノンファットタイムの効果を最大限に生かすため、一日30分程度で良いので運動をしましょう。そして運動後、すぐにノンファットタイムを飲みます。

 

運動後45分は代謝がよくなっているので、栄養を効率よく体内に吸収させるチャンスです。運動後45分以内に飲むことで、ノンファットタイムの効果もかなりアップします。

 

もちろん、続けられる範囲での話ですので、けっして体に無理な負担をかけるような運動は控えましょう。

 

 

 

また、食事制限も健康によくないので止めましょう。
何かの食品を一切食べないようにするとか、これだけを食べるなどというダイエットは栄養不足になり健康を害します。

 

特に30代の場合は、炭水化物が不足されがちなので、
ご飯を一切とらないようにするようなダイエットは特に危険です。

 

 

『普段のご飯の量を少し減らす』
『お菓子などの間食を控える』など、
あくまで必要な栄養を摂取した上での食事制限を心がけるべきです。

 

ノンファットタイムの他に、最低限の生活習慣を心がける

ノンファットタイムは、たしかに痩せる効果のあるサプリなのですが、不規則な生活をしていたり、暴飲暴食をしていたとあっては、痩せられるものも痩せられません。

 

せっかくノンファットタイムを飲むのなら、これを機に生活習慣も見直してみるのが良いでしょう。

 

規則正しい生活をすることで、体内の酵素が食べ物の消化や体温調節などをしっかり行ってくれるようになるので、結果的に痩せることへとつながります。

 

30代からは痩せにくくなるからといって、あきらめてしまっては痩せられるものも痩せられません。

 

しっかりと無理のないダイエットを続けることができれば、だんだんとダイエットするのも楽しくなってきますので、ノンファットタイムと一緒に楽しく痩せる方法を意識して取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

ノンファットタイム30代