ノンファットタイムを40代が飲んでも大丈夫?

 

40代にとってノンファットタイムの最もダイエットに効果があるといえる要素は二つです。

 

・基礎代謝があがる
・少ない量で様々な栄養素を補える

 

年齢を追うごとに基礎代謝が落ちて太りやすくなると思われがちですが、実際には食欲がまだ盛んな40代の方が、50代や60代よりも太りやすい時期だと言えるでしょう。いつも通りの食生活を行っていては、ノンファットタイムを飲んでいたからといって必ず痩せるとも限りません。

 

特に女性の場合は、更年期にあたる40代に閉経に伴い、女性ホルモンの一種であるエストロゲンが低下することで、食欲がわいて食べる量が増えてしまいます。代謝も落ちてますので食べたものが内蔵脂肪になりやすく、お腹周りの脂肪が増えたり便秘ぎみになるリスクも高まるのは、そういった体の変化によるものなのです。

 

 

 

ノンファットタイムによって基礎代謝を補うことができるのは、40代でダイエットをする方にとって、かなりのメリットとなるでしょう。

 

 

 

40代がノンファットタイムで痩せるには

 

ノンファットタイムを40代の方が飲む場合は、次の点に注意しなければなりません。

 

・生活習慣を良くする
・最低限の運動を心がける
・適度な食事を心がけ、栄養も摂る

 

生活習慣を見直すことで代謝が良くなるだけでなく、ストレスやも緩和されるので、結果的に痩せることへ繋がります。特に睡眠はダイエットと深い関係があり、睡眠中に体のホルモン物質や脂肪の分解などを行ってくれるので、直接的に体の脂肪が減るのは睡眠中が一番大きいのです。

 

運動をすることで、基礎代謝をあげるのもオススメの方法の一つです。女性の場合は40代になると関節を中心とする骨が脆くなってくる時期ですので、骨を鍛えるという意味でも運動は有効です。激しい運動や長時間の運動をする必要はありませんので、一日10分でもよいのでウォーキングをしましょう。そうすることで、40代に多いとされる冷え性の解消にもつながります。

 

栄養に関してはノンファットタイムがある程度補ってくれますし、ノンファットタイムには食欲を抑える作用もあります。まだ食欲の落ちない40代の食事量は、代謝が低いのに対して食べすぎになりがちです。特に脂肪の多い食べ物は控えましょう。

 

 

 

最後に

40代のダイエットは若いころに比べて、急激な痩せ方はできません、そうするとリバウンドの危険性もありますし、体を壊してしまいます。ノンファットタイムの効果で痩せやすい体質に近づくことはできますが、やはり運動や睡眠などで健康的な生活をおくることはとても重要です。これはダイエットをするしないにかかわらず楽しい人生を送るためには必ず必要な事ですので、日々こころがけていきたいところですね。

 

ノンファットタイム40代